ご縁

人間は誰しも自分自身の力で丈夫で健康な体を作ることが出来る。

個人差はあったとしても、生きようとする力は

私たちが頭で考えているより何倍も大きいんだと思います。

 

今日は以前にも一度このブログでご紹介した方とのエピソードを書きたいと思います。

私と繋がったこのご縁が、誰かのお役にたてると幸いです。

 

数か月前

私が健康や自然についての発信をしているからということで

ビジネス交流会のメンバーさんから面白い方をご紹介いただきました。

お話しを聞くために待ち合わせた場所に現れた一人の白髪の紳士。

「小羽田と言います。お水の仕事をしています。」

お水?

浄水器販売とか?

話は聞くけど、買わないよ~!

などと頭の片隅で思いながらも

何とも言えない魅力ある笑顔が素晴らしく(あ~、イケメンということではないんですが~笑)

どう見てもおじいちゃんなんですが

生き生きとした爽やかなエネルギーが溢れていて

「面白そうな人だな~!!」

というのが第一印象でした。

 

「僕は子供の頃から病弱で母親に連れられてあちこちの病院をたらい回しにされまして。」

「ふむふむ」

「もう実験材料ですよ。

当時は注射針は使いまわし、それでなくても悪いところばかりなのにC型肝炎までいただいて。笑」

「あらら、災難ですね~」

「最後は祈祷師のところまで連れて行かれて、もう勘弁してくれ!と思いました。

でも母は何としても助けたかったんでしょうね。」

 

子を思う母親の気持ちはいつの時代も変わらない。

でも、それが子供をもっと不幸にしてしまうことも多い。

 

最悪の健康状態で過ごした子供時代にこの男性は

西洋医学の無力さと、「人間はそう簡単には死なないんだな」

ということを学んだようでした。

 

この男性

小羽田健雄先生という30年以上お水の調査、研究、をたされて来たお水のスペシャリスト。

飲食物、空気、皮膚に触れる物、などから体内に侵入する化学物質を

お水を使って細胞を洗い、体外に排出することで体が本来の機能を回復し

自然治癒力がアップする「水治療」という考え方を

薬に疑問を持つたくさんの医師たちと共に研究を重ねて来た方です。

 

ご自身が38歳で瀕死の状態の時にご縁があった出来事を通し

自らの体を実験台としながら自分の抱えていた病気を改善し

更に研究を重ね、たくさんの方を救ってきた実績があり

20年くらい前には、口コミで一時話題となり

テレビで引っ張りだこになりレギュラー番組もあったとか。

でもそのために

大学病院や薬剤メーカーからの圧力がかかり

たくさんの辛い経験もされたようです。

20冊以上の著書もありますが

水の裏事情を暴いた本が販売禁止となり

日本全国から患者が訪れた治療院も閉鎖。

 

「世間の常識はウソばっかりだから」

「国は国民に何にもしてくれないよ。アメリカのポチだからね。」

「自分や子供の健康が何より大事。そのためには常識に縛られないで自分の頭で良く考えること。」

私が師匠から教えられ、常に思っていることと全く同じことを小羽田先生からお聞きし

一瞬で意気投合し、何か不思議な力が背中を押しているような感覚を覚えました。

 

小羽田先生は現在たくさんの水メーカー、整水器メーカーの顧問としてアドバイスする中

一番性能が良い整水器をご縁のある方にご紹介しています。

難病に苦しむ方やアトピーのお子様を抱える親御さんからのお問い合わせが多いようですが

先生いわく

「薬の弊害を知り、自分自身の持つ治癒力を信じること。」

「病気は習慣が作るのだから生活習慣を見直すことが重要。」

と、まずアドバイスするとのことです。

 

その通りですよね!

根っこの部分を見つめてみなくてはいけません!

あと、こだわり過ぎてエンドレスに陥る(健康オタクのような人)も難しいようです。

ここら辺はまた機会がある時に書いてみたいと思います。

 

今私は深いご縁を感じて小羽田先生の「お水で元気になるセミナー」開催の応援をしています。

今週18日、19日には銀座ソニックプラザで出店型イベントに参加いたします。

http://net-coop.or.jp/20th-event

 

また、23日には

いつも開催しているチャーミングフェスタの妹分

チャーミングフェスタ・プティinこまちゃん

にて先生にお話しをしていただきます。

https://www.facebook.com/events/118544451943718/

 

 

お近くの方はぜひお立ち寄りいただきたいと思います。

また、ご興味ございます方は先生をご紹介いたしますので

お気軽にお問い合わせください。

(メールからが確実です!

mayumi★kirei-koubou.com

★を@に変えてくださいね~)

 

今日も読んでいただきありがとうございました💖

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

FUWARI

次の記事

心機一転!