お味噌作り

こんにちは、犬ママです♫

 

昨日はお友達のお誘いでお味噌作りに参加しました。

味噌作り教室などよくあるようなんですが、参加するのは初めてです。

ぬか漬けマイスター(自称・笑)としては不覚!

なのでワクワクMAXでした💖

 

お味噌作りは難しくはないのですが、とにかく時間がかかります。

大豆を洗い、水に浸して一晩。

十分に水を吸った大豆を煮る、もしくは蒸す。

冷ました大豆をペースト状によ~く潰す。

塩、麹、大豆を良く混ぜ込んで

空気が入らないようにしっかり容器に詰める。

度数の高い焼酎等を表面に塗り、化粧塩をしてカビ防止。

重しを乗せてじっくり熟成を待つ。

 

こんな感じ。

 

時間がかかる味噌作りをどんなふうにイベント化するのか?
興味深々。

 

会場に着いたら、おお~~✨

なんと、混ぜるだけの状態になっているキットが準備されています。

こんなのがあるのか。

しかも熟成後そのまま冷蔵庫で保存できる使いやすい袋(発酵による空気調整バルブ付き)がセット💖

これは便利!ポイント高いぞ!

前半の食の講義を聞き(講師の方は本当にテンポよく、楽しいお話をしてくれました。)

そしていよいよお味噌作り。

大きなボウルにペースト状になった塩入り大豆を入れ、麹を入れ、お水を少々。

後はひたすら混ぜる。

はじめはボソボソ状態のお味噌も混ざって来ると全体に滑らかに。

後はお団子状に丸めて空気が入らないように袋にぎゅうぎゅう詰めにする(楽しい~)

みんなでワイワイ言いながら超簡単に出来上がり~♫

後はお家でゆっくり寝かせてあげるのみ。

混ぜたばかりなので麹の粒粒が見えています。

熟成と共に分解され滑らかになっていきます。

 

あまりの簡単さに拍子抜けの犬ママ。

ですが、非常に良い取り組みだと思いました✨

確かに、無農薬大豆を使いたい、麹や塩にはこだわりたい、というヘルシー志向上級者には物足りないと思います。

ですが、多くの人がスーパーで無添加と書かれているにも関わらずたくさんの添加物を含み、熱処理やアルコール添加で発酵を止めた(菌は死んでいる)お味噌を買っています。

だったら、どうせ買うならこんなお手軽手作りキットで家族で手作りなんて楽しいですよね~~♫

ちびっ子は絶対に喜びます!

ちなみに今回のはこちらのお味噌屋さんの物でした↓↓↓

池田屋醸造 http://www.ikedayamiso.com/shopbrand/ct7

(犬ママとこのお店とは利害関係など一切ございません。念のため笑)

 

慣れて来て、本格的に挑戦したくなったら家族で大豆の洗いから取り組むのも良いかも。

その場合は冬の時期に始めると発酵の度合いがゆっくりでカビの心配も少なくなるのでお勧めです♪

 

食べることは毎日のこと。

どんなに体に良いと分かっていても、手間がかかり過ぎて家族が疲弊してしまうようでは意味がありません。

今回はお味噌でしたが、こんなお手軽なものなども上手に取り入れて楽しい暮らしを創りたいものです。

味噌作りに誘ってくれたRさん、ありがとうございました💖

数か月後の完成を楽しみにしていま~~す🎶

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました💖