運氣の波を感じる生き方

心と体とお金の循環改善師、犬ママで~す?

 

運氣の流れでは今日から新しい一年が始まります。

不思議なもので、ゆったり流れに身を任せ心を穏やかにする時間を持つように心がけるとおのずと自分に必要のない物は遠ざかり、必要なものは好いタイミングで出会えるようです。

時期でないものを無理に引き寄せようとしても結局手放すことになったり苦しむことになったり、自分の幸せに繋がらないのです。

全ての物は波であり、良い(と思われる)時も、悪い(と思われる)時も必要な事なのですね~。

大きな波の中に日々の小さな波があり、心の持ち様や体調、周りの人とのエネルギーバランスなどが絡み合っていると感じます。

なのでその大きな波を感じ取り、波に乗って今何をすべきか、今年何をすべきか、を感じ取れる感性を磨いていくことがこれからの時代を心豊かに生きて行くことに繋がる。ここ数カ月、それを強く思います。

 

 

若い頃は私にもがむしゃらに突き進もうとする時期がありました。でも頭で考えて、よし!と思ったこともやってもやっても思うように進まず困難が次々訪れ、何でだろう、何が悪いのだろう、何か見えない壁があるように感じることが何度かありました。

そんな時は心を落ち着けて自分がやろうとしていることの到達する場面を想像しどのくらい幸せを感じられるかを思い描くようにしていました。

なかなか思うように進まず、幸せ感をあまり感じない時はちょっと一休みして心を静める。

その後は必ずと言っていいほど思いがけない出会いがあり(人であったり、物であったり)行こうとしていなくても、逆らおうとしても、トントン拍子に事が勝手に進んでいき当初思っていた以上のことに気付いたら到達している。そんな事が何度かあり、ガッツや根性で進めば良いってものじゃない、見えない何かに波長を合わせることが必要なのではないか?と漠然と感じていました。

 

 

年を重ね、最近ではがむしゃらに突き進むことはなくなりました(笑)

そもそも自分には合っていない生き方なので、ゆったり季節や空気の流れを感じ、自分も自然の一部だと思い巡らせ、周りにいる人とみんなで笑顔で楽しく暮らせたら、もうそれで最高に幸せな人生なのです。

しっかりそう思えるようになってからますます自分の運気の波や今やるべきことがはっきりして来て、日に日に楽しさが増しています。

人は本来波に逆らわず心穏やかに自分の魂に合った生き方をすると12年の周期を10回、120年寿命があると言われています。

私ももうすぐ半分。

残りの半分をどのように生きるかを、波の節目である今日、ゆったりと想ってみようと思います。

 

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます💖

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です