はまってるスキンケア

暖かくなってきましたね。

ここら辺でも桜の花が開いてきました。

桜の花の見頃はほんの少し。

年に1度の美しい桜の風景を見るたびに

「日本人に生まれてよかったー!!」

とビール片手に盛り上がっちゃう犬ママです(笑)

 

 

さてスキンケアのお話です。

最近いろいろなお付き合いも多く

寝不足続きでお肌のコンディションがちょっと心配でした。

季節の変わり目って体調も少し不安定になりがちですよね?

外からよりも中からの(食べ物、飲み物)ケアが一番だとは思いますが

にしても、「使わない生活」実践中もうちょっと潤いが欲しいなと思う日も正直ありました。

そんなある日、私が友人と開いている「強運女子会」という女子会(すごいネーミング(^^ゞ)

でわいわいやっている中、面白い話をゲット!

ホノルルマラソンに参加した経験を語った女子。

後半に入って足が猛烈に痛くなってきた!

頑張っていたけれど、もうだめだ!痛い!痛い~~!オーマイガ―!!

もう止める!と言うと現地のスタッフが「これを塗ると治る!大丈夫!」

っていうようなことを言いながら、そのおっちゃん半ば強引に何やら怪しい液体を彼女の足に塗りはじめた。

うわ!臭っっ!何じゃこりゃ?!

聞くと「発酵したノニ」だとのこと。

noni

 

 

 

 

 

 

ポリネシアンでは文献に残っているだけでも2000年以上前から自生しているノニを

薬のように使っていたらしく怪我の時も、お腹こわした時も、筋肉痛の時も使うんですって。

炎症を抑える効果があるのだそうです。

脚にたっぷり発酵ノニを塗られ、乾いてきてガビガビになり、

まるで乞食の足(彼女談)(笑)のようになったころ

「あれ?痛みが減った?痛くなくなった!」

乞食の足で再度走り、無事完走を果たした!という強運女子!

何とも面白いエピソードでした。

小柄でとても可愛いタイプの彼女にフルマラソン完走するパワーが宿っていたとは!

思わず大きな拍手をしつつ「へー!ノニって塗っても効くんだ!」とダブル感動☆

 

実は私、ノニには以前から興味があって最近ノニジュースを買って飲んでみました。

めっちゃ不味いと聞いていましたが以外に美味しい?

(いろいろなメーカーがあり品質もいろいろなので内容、製造工程などはよく調べた

方がいいと思います。)

他にも愛飲している方がいて「炎症を抑える効果があるんだから顔に塗ってもいいかもね♪」

と言うのを聞きました。

お~!いいかも!\(^o^)/

その日の夜、さっそくお風呂上りに塗ってみました。

指でまんべんなく塗り広げると、すぐ乾きます。

乞食のような顔にはなりませんでした(笑)

上澄みを使うといいみたい。

多少のベタ付き感も乾くと気にならなくなります。

そのまま就寝 ZZZ・・・

翌朝!ぬるま湯で洗い流すと!!!

なんと、しっとりすべすべ~✨

いい感じ💓

 

以来、病みつきになり続けています。

塗るだけでシミ、シワが改善するかどうかは分かりませんが

お肌のふんわり感はなかなかのものですよ(#^.^#)

 

ご興味ある方お試しあれ♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

使わない生活