リンパを流す

皆さんご存知かと思いますが、私はいつもふんどし愛用してます(^^♪

数年前に自分が健康を害した時、ふんどしが健康に良いらしいと聞いて作ってみたのが始まりです。

和柄が大好きだったことと、手作りが得意だったことから出来た和柄ふんどし第1号。

自分では「お~!素晴らしく可愛い~!」と思いました。

にもかかわらず家族に見られたら恥ずかしいとちょっと躊躇していたら、

小学校に入ったばかりの娘が「可愛い~~💖 私も欲しい~~!」とリクエスト?

賛同を得て気を良くした私は珍しく敏速に(滅多にない)ちびっこ用を作り、着けて寝かせた夜

それまでめちゃくちゃ寝つきが悪かった娘が初めて朝までぐっすり寝てくれました。

そこから病弱だった体質もどんどん改善し、元気になって行った。

といういわく付きのアイテムです。

私自身もかなりな不眠症で悩んでいたのですが、なぜか使用3日目くらいから

深く眠れるということに気づきました

毎朝、起きる時既に果てしなく疲れていて、睡眠を摂った感覚がまるで無かったのですが

いつしか「あ~よく寝た~」

とスッキリ起きられるようになっていきました。

眠れるようになってきてから体がとても楽になりました。

睡眠って本当に大切!!

そうなって行ったのも「ふんどし」というヒントをくれた方のおかげと

恥ずかしさ(なぜ恥ずかしいのかは、大多数の人と違うからという固定観念)を一瞬で吹き飛ばした

「可愛い~!」という娘の一言からです。

子供って本当に素晴らしい!

周りを気にしたり、比べたりして世界を勝手に小さくしているのは大人なんですよね。

この二人に私は心から感謝しています。

 

それにしてもなんでこんな変化が感じられるのか?

これは本当に疑問でした。

だってたかが布でしょ?

昔のパンツでしょ?

パンツで健康になるなんて怪しすぎるでしょ?

そう言えば昔「ノーパン健康法」というのをテレビで見てやってみたことがありましたが

何だか落ち着かなくて良さを実感する前に止めてしまいました。

 

ノーパン健康法と原理は一緒なのですが、ふんどしは限りなく着用感がないけど

(締め付け感ゼロ)付けている安心感が大きいんです💖

よく「ふんどし」というと「着けるの大変じゃないんですか?」と質問されますが「寝る時ふんどし」は

越中型と言って長い布の両端に紐が付いている簡単に着脱できるものです。

sakurahime

 

 

 

 

 

 

 

 

着け方はとても簡単♪

お手洗い時も結んだ紐はそのままでOK!

f4

 

 

 

 

使い続けるうちに、徐々に足の疲れがとても緩和されていることに気づき

夏でもひんやり冷たく重苦しかった手足の感覚が少し改善してきたように思いました。

俄然興味が湧きました!

なぜなのかを知りたくてたまらなくなりました。

 

たくさんのことを調べて行くうちに血流とリンパ、経絡など体に張り巡らされた循環のネットワーク

が実にデリケートに絡み合って私たちの体の隅々まで酸素や栄養を運び、外部の異物と戦い

免疫力を上げ生命を維持してくれているかがわかりました。

リンパ

 

 

 

 

 

 

 

 

中でもリンパ液は細胞の老廃物や病原体などを回収し心臓へ送る下水道のような役割をしているのですが

血流と違い心臓の力で自動的に流れる物ではなく、筋肉の力、つまり運動する等筋肉を動かすことで流れます。

筋肉の動きによってリンパ節という体に何か所もある濾過機能のある場所まで運ばれ濾過されます。

その大きなリンパ節のひとつがそけい部リンパ節。

足の付け根、ちょうどショーツのゴムが食い込むあたりです。

リンパ液は運動をしないと流れないのでデスクワークが多い現代人はリンパの流れは停滞ぎみです。

さらにそけい部リンパ節を押さえつけられていると流れがとても悪い状態になるわけです。

この部分を締め付けから解放してあげる。

リンパの流れが妨げられないことで体内循環が正常に戻って行き、様々な代謝機能の働きが正常化。

結果、免疫力がアップし健康や美容に繋がっていく、という循環が出来るわけです?

 

よくリンパマッサージ等聞きますが、マッサージ等でリンパを流してあげるのはとても良いと思います。

マッサージの時、そして終わった後、女性の方は普通のぴったりショーツやゴムの入ったショーツ

男性はぴったりしたボクサーパンツなどの使用を控えるとマッサージの効果が増し、持続いたしますよ~。

 

今日はふんどしの健康効果のお話しでした(^O^)/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

氣の力