若返りの水!

生まれたばかりの赤ちゃんは体の約75%が水分。
年齢と共に減少し、60歳以上のシニア層は45~50%まで減少。
体の中の水分量と老化は密接な関係があるようです。
水を補ってあげると老化をコントロール出来るかもしれません。



こんにちは!
ワクワク人生クリエーター、犬ママです🎶



コロナ自粛で引きこもり生活(個人的には結構氣に入っている生活♪)の間、これまでよりも、たくさん水を飲むようになりました。
それで改めて感じたのが「水を飲むことで、大幅に肌質が変わる!」こと。



アルカリイオン電解水に出会ってから肌の調子が良いとは日々感じてはいたのですが毎日のようにあちこち出歩いていて一日に飲む水の量はせいぜい1.5~2ℓくらいでした。
お酒のお付き合いでついつい深酒しちゃったり、打ち合わせが多くてコーヒー何杯も飲んじゃったり(どちらも利尿作用が高いので脱水を招きます。)





分かっちゃいるけど、ついつい、、、の毎日。
それでも昔に比べて肌のカサつきや目じりのシワはめっちゃ改善された~!!と密かに喜んでいました。



ところが、このコロナ自粛が続く中、無意識に水を飲む量が増えていて1日平均3リットルくらい飲んでいたようです。
アルカリイオン電解水を飲んだことが無い方は「水を3リットルも飲めない!!!」と思うでしょうけど、水分子が小さいためどんどん飲めてしまうんです。
これはほんと不思議で、飲んだはなから体に吸収されていくのが実感できます。
何より、胃に溜まって苦しくなる感覚が無いんです。




なのでどんどん飲めちゃう。
飲めば飲むほど体が楽になる、頭がすっきりする、などの体感があるため体が欲しているようにも思えてきます。



で、今朝PCでこのブログを書きながらふと「手が綺麗になったかも??」と思ったんです💖



女性の皆さんは(最近は男性も)顔のお手入れはせっせとしますし、お化粧もするので分かりづらくても、首筋や手に年齢が現れるといいます。
これ、ちょっと嫌ですよね?



自分の顔は鏡を見ない限り分かりませんが、手はいつも自分の視界に入ります。
年を重ねて来ると明らかに手の皮膚の質感が変わり、若い頃のジュエリーが似合わなくなったり、ネイルの色なども似合う物が変化して来ます。




以前ネイリストの方に「ネイルは誰かに見せるための物ではなく、自分が自分の手を見て幸せを感じ、一日を楽しく過ごすためのアイテム」とおっしゃっていました。
なるほど~~✨と思いましたが、ネイルで飾っていなくても、すっぴんの自分の手がふっくらスベスベの10年前の手に戻っていたらめちゃめちゃテンション上がりませんか?



手が変わるということは、体中変わっているということ。
もちろんお顔もね♫



若返りに関しては大昔からいろいろな機関で研究が行われているようですが、どれも「体に負担はかからないの?本当に安全なの?」と心配になるものばかり。
(ホルモン剤の注射とか、ナノテク化粧品とか、今なら遺伝子操作などでしょうかね。)
水を飲むだけで若返りに繋がるのは素晴らしいことですが、体の健康と美容はほぼ同じ事なので水を飲んで綺麗になるのは当たり前のことなんですよ~。



と言っても、いくらアルカリイオン電解水をたくさん飲んだからと言って80歳の老人が赤ちゃんに戻ることは絶対にありません。
人間のDNAに書き込まれている情報を水を飲んで変化させることは出来ません。
ですが、老化速度をなだらかにすることは細胞内のデトックスと水分量の維持で可能です。



現代社会は様々な化学物質が体内に大量に入り込み、蓄積され、それを排出するために必要な水を飲む習慣も無く、反対に利尿作用の高い飲み物を頻繁に摂取し、常に体は乾いた状態にあります。
その状態を改善するためには細胞に吸収される速度が速い、分子の細かい水をしっかり飲んで細胞一つひとつの不純物を洗い流し、体が常に潤った状態をつくること。
これこそがアルカリイオン電解水アンチエイジング法です。

 

みずみずしい若さと美しさと健康を、水を飲むだけで保つことが出来る。
これってクレオパトラもびっくりの究極の美容法だと思います✨

 

古今東西、いつの世も美と健康、若さを保つことは永遠のテーマです。
アルカリイオン電解水を飲むことで到達できるとしたら凄いですよねーー!
犬ママのお肌の変化はまた日を置いてご報告いたしますね~~♫



今日も最後までお付き合いありがとうございました💖