一緒に

今日はクリスマスイブ。

お仕事モードもひと段落です。

今年は慌ただしい年でした。

 

 

あるビジネス交流会にご縁が生まれ、私も支部を立ち上げました。

その支部も現在3カ所に増え、たくさんのご縁が繋がり

たくさんの参加者のビジネスが活性化されています。

(でもやっぱり他力本願のクレクレ君では繋がりませんよ。貢献が先です。)

 

 

自分自身も、も~あり得ないような凄い人と繋がったりで

実りの多い一年でした。

あちこち飛び回り、忙しいけど充実感のある毎日。

良い年だった!というのが素直な感想なのですが

来年は少し改めようと思っています。

 

 

忙しくなってしまうと乱れて来るのが「食生活」

いくらお金がたくさん入って来ても

食がいい加減で健康を害しては何の意味もありません。

ましてや大切な体作りの時期にある子供たちの食べ物を

忙しいという理由で添加物まみれの加工食品で賄ってしまうのは

ある意味虐待だと思っています。

 

 

日本には四季折々の旬の食べ物を取り入れた行事もたくさんあり

体に良い発酵食品(味噌や漬物など)を作る文化もあり

その多くは子供たちと一緒に楽しく取り組むことが出来ます。

私も子供の頃、秋になると何種類もの漬物を作る母の手伝いをしたり

冬至になると作ってくれた、かぼちゃの入ったお汁粉や甘酒の味を

今も思い出しては懐かしくなります。

 

 

そんな手間はかかるけれど子供たちの記憶に刻まれる

ゆったりと関わり合う時間を娘たちと持ちたいと思っています。

それが食育であり、心の健康にも繋がるのではないでしょうか。

家族が心身共に健康に暮らせるように整えることが

結局一番お金もかからないんですよね~。

いくらお金がいっぱい入って来ても

病気で寝たきりになっちゃたら使えないですから。

 

 

たくさんの子供たちと一緒に遊んで

美味しいご飯を一緒に作れたら最高に楽しそう!!

そんなイベントを考えようかな?

 

来年は子供たちと一緒にゆったり楽しく食を考える事をテーマに

一年の事業計画を立てたいと思います。

 

 

今夜は娘たちと一緒にチキンとケーキを焼いてみよう(*^▽^*)

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます💖

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

プラスチック脳

次の記事

幸せホルモン