氣の力

氣というものを意識したことがあるでしょうか。

元氣(気)、病氣(気)、氣(気)持ち、など表現にあるように、「氣(気) 」はエネルギーを意味しています。

合氣道は良い例でエネルギーの使い方、合わせ方の道を意味してします。

ドラゴンボールで悟空が作るのは元氣玉。

自分の氣だけではなく時には世界中の人が協力して氣を集めて地球を守る場面が大好きでした。

目には見えないものですが、実は自然界全てに、そして全宇宙にこのエネルギーが満ち溢れているのです?

 

このエネルギー、例えば地球の磁力

o0414038813494932126

 

 

 

 

 

 

 

 

磁石のエネルギーと同じですよね。

o0437025713494932125

 

 

 

 

 

人間からはこのようにエネルギーが流れているとか

o0700047213495608798

 

 

 

 

 

 

リンゴを輪切りにしてみると

リンゴ

 

 

 

 

 

 

これはトーラス構造といって自然界にとても多く存在する形状、エネルギーの流れなんです。

なぜ今日はこんなことを話しているかというと、先日そのエネルギーを改めて体験する機会があったからです。

氣心解放師、田村雄司さんの「運気を上げるワークショップ」に参加したのですが

とても面白い実験がいくつもあって、盛りだくさんの会でした!!

自分の中から出ている見えない力や思考のパワーを感じ取ったり

言葉のパワーが物に与える力を実験したり。

人間は頭で考えているだけのことでも(お互いの顔を見ていなくても)相手に伝わるんですね~。

感じてはいましたが、改めていろいろな方と一緒にワークしてみることで実感するものが大きかった!

邪な心は相手に伝わりますよ~~。ご注意を(笑)

 

悪いイメージを想像するより、幸せイメージを想像する方がはるかに体が楽です。

呼吸も穏やかになるし、体温も変わる。

免疫力がアップするんですよ!!

体に不調を抱えている人はTVのニュースなどは見ないで(辛いニュースばかりですからね。あれ、洗脳なんですよ。)

幸せ感じる絵画とか癒される内容の本や映画など見るのがいいですね~?

波の音など波動を感じる自然界の音を聞くのも良いのです。

そして言葉もとても大切!

コップのお水に何度も「大好きだよ」「愛してるよ」っていってみてから飲み比べてください。

お水の味がまろやかになりますよ。

逆に「バカ」「大嫌い」「死ね」などと言ってみると刺々しい味になるんです。

面白いでしょ?

ぜひ試してみてください。

だから落ち込みそうな時には「愛してるよ」って自分に言ってあげて下さい💖

まろやかになる(笑)

自分の中に入った良いエネルギーが体の中を通り大きなエネルギーになって自分から放出され、

周りの人もその良いエネルギーによって幸せになってもっと大きいエネルギーになって自分に戻って来る。

トーラス構造思い出してくださいね。

wa

 

 

 

 

 

 

良いエネルギー、愛のエネルギーに包まれていると自己免疫力が上がる。

それは健康になる、元氣になるということ。

だからちょっとしたことで病院へ行くのも実はよくないことなんです。

病院は負のエネルギーが充満しているのですから、余計に悪くなってしまいます。

緊急時以外は自分の力で治すというスタンスでいいんですよ。

人間は凄いパワーを自分で持っているんですから!

病院で働いている方はどんどん良いイメージの言葉かけをまずご自身にしてあげてくださいね?

 

みんながニコニコ笑っている。

幸せでキラキラ輝いている。

ゆったりと柔らかい風が吹いている。

お花の香りが漂っている。

何の不安もなく

幸せ感が充満している。

 

こんな想像を1日数分でもしてみてください。

きっと良いエネルギーがもっと良いエネルギーを運んで来ますよ?

こうやって運気が上がる!

納得でしょ?(*^▽^*)

 

 

今回、気をあえて氣と書いて来ました。

これには実は理由があるんです。

次回はこの「氣」という文字のお話をいたしますね~(*^▽^*)

 

最後まで読んでくれてありがとうございました~💖

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

リンパを流す

次の記事

文字の不思議な力