皆さん、はじめまして。

綺麗工房の犬竹真由美(通称・犬ママ)です。

 

私は北海道岩内町という小さな漁村で生まれ育ちました。

なので海と自由が大好き。

私は子供の頃から当時は珍しい超ポッチャリちゃん。
着る洋服が無かったことから中学生の頃から自分の洋服を作り始め、いつしかデザイナーの夢を持つようになりました。

その後、夢を叶えるために東京へ。

無事アパレル企画に就職し修行の後、25歳で独立。
その後25年間、フリーのアパレルデザイナーとして活動して来ました。

子供の頃からの夢だったデザイナーの仕事。

良いお得意様に恵まれ、25年間も途切れることなく仕事を続けてこれたのは本当にありがたいことです。

周りの人からは「素晴らしい活躍ですね!」と称賛をいただき、その声に答えようと更に頑張る自分。

その結果いつも時間に追われ、寝ても覚めても仕事をしている状態。

2人目の娘を産む時には前日まで仕事をし、病院の中でも電話連絡の日々。

過度のストレスとジャンクな食生活で心も体もボロボロでした。
そしてそれは自分だけではなく、当然大切な家族にも及んでいました。

 

ある日、体が弱くてすぐ熱を出す次女(不健康の連鎖です)を抱きしめながら

「私が本当に欲しいものは何なのだろう。

かけがえのない家族を犠牲にして、一体何を求めているのだろう。

物が溢れている今の時代、私が更に物を作り出す事に何の意味があるのだろうか。

この子が元気に育つこと、家族が笑顔で暮らすこと、それ以上に大切な事などあるのだろうか」

 

そんなことを思った瞬間、長年の疲れが怒涛のように押し寄せベッドから起き上がることが出来なくなってしまいました。

体中に痛みが走り、クタクタの心の奥にはほっとしている自分がいました。

こうして、合計28年間のアパレル企画の人生は幕を閉じました。

 

 

本当の幸せって何だろう。

本当に大事な事って何だろう。

28年間積み上げてきたものを全て失うことを身を持って体験し、自分の心の奥で追い求めている物を探すための猛勉強が始まりました。

 

やると決めると良い風が流れて来るものです。

たくさんのご縁をいただき、ご縁がご縁を呼び、人生の師匠と呼ぶべき方々にも巡り会いました。

(自分は世界一運が良いと心から感謝)

たくさんの経験と学びから得た「自分が主役の自由な生き方」の答えはとてもシンプルな物でした。

 

・より自然であることから心と体の健康を導くこと

・人間の持つ力はとても大きく、可能性に満ち溢れていること

・感謝の気持ちが自分の世界を変えて行くこと

・自由で満たされた人生は、いくらでも自分で創りあげて行くことが出来ること

・宇宙の中心は自分自身。まず自分!

 

誰でも、どんな状況でも、自由で健康で満たされた、幸せな自分になることが出来ます。
たくさんの人たちと、幸せいっぱいのチームを作りたい!
それが今の私の目標です。

 

みんなが健康で笑顔溢れる毎日

子供たちは自由に未来を思い描き

自由な心のまま大人になって夢を叶える

 

素敵だと思いませんか?

私もワクワクしながら、心と体とお金の体質改善に繋がるお話しを中心に想いを綴っていきますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

自由に輝く人生を創る情報発信ラボ・綺麗工房

犬竹真由美(通称・犬ママ)